薄毛の原因を根本から解決|Harg治療センターを利用してみよう

メンズ

重度の薄毛を改善できる

ドクター

最新の薄毛治療の技術です

薄毛を改善するための画期的な施術方法として、Harg療法があります。その最新技術を用いて薄毛の治療を行う方法を採用している医療機関として、Harg治療センターが東京に開設されています。薄毛の代表的な症状としてAGAが有名で、男性ホルモンによって引き起こされることが解明されています。日本の様々な医療機関ではAGAを治療するための医薬品として、プロペシアやミノキシジルを成分として採用している育毛剤などの処方を行っています。しかし、投薬治療では改善が難しいと考えられる症状に関しては、Harg治療センターが行っているHARG療法が有効だと言えます。Harg療法では人間の細胞の基礎となる幹細胞から抽出できる毛髪成長因子を、直接的に薄毛が進行している部分に注射で注入する施術となります。投薬治療では飲む薬などを服用するために、薄毛が気になっている部分にピンポイントで有効成分を届かせることができません。一方でHarg治療センターの施術であれば、狙った部分に注射で直接的に有効成分を届けることが可能となるために、投薬治療と比較して高い薄毛改善の効果があると考えられています。軽度のAGAの場合であれば薬を服用することで改善する場合もありますが、重度の薄毛の進行がみられるのであれば、Harg治療センターで検査を受けることがおすすめと言えます。Harg治療センターでは、独自に研究を重ねて結果導き出された有効成分の配合を行っており、オリジナルの毛髪成長のためのカクテルを頭皮に注入しています。有効成分を注入することで、幹細胞の作用によって毛母細胞が活性化されるために、毛髪の成長因子の分泌を活発にして発毛につなげることが可能となります。